トレーニングプログラム

ダイエット指導の流れ

 ダイエットは、簡単に言えば 摂取カロリー(飲食)よりも消費カロリー(日常生活・運動)を多くしてあげれば良いのです。
 しかし、単に食事量を減らしただけのダイエットでは、筋肉量が減り基礎代謝が落ちてしまい、今までと同じ活動量でも消費できるエネルギー量が減ってしまいます。
 この状況では、逆に太りやすく痩せにくい体質に陥ってしまうのです。
 私のダイエット指導では、必要な栄養素を確保しながら、筋肉トレーニングを並行して行うことで、筋肉量を確保し基礎代謝を上げ、太りにくく痩せやすい体質を作っていきます。
 また、太ってしまった原因は皆さんそれぞれ違います。
 まずはカウンセリングでその原因を探し、オーダーメイドのダイエット法を処方致します。

栄養士・管理栄養士による栄養指導

身体づくりにはトレーニングと並行して栄養バランスのとれた食事が不可欠です。
栄養士・管理栄養士による栄養指導をご希望の方は、下記サイトよりお申込みください。
栄養士・管理栄養士による個別栄養指導 ダイエット 食事
カウンセリング

肥満関連 遺伝子栄養分析プログラム

 健康的に美しいカラダを作るには、健康三原則である運動トレーニング)・栄養食事)・休養睡眠)の三つを適切に行うことが不可欠です。
 この「栄養」の部分を、体質遺伝子を検査することで、あなたがどの栄養素で太りやすいかが分かります。
 また、毎日の食事内容を分析することで、カロリーオーバーしていないか?健康・美容のために必要な栄養素は摂取できているか?を確認し、WEB上で遺伝子検査結果栄養分析結果からみた総合的な食事のアドバイスを受けることができます。

遺伝子タイプ


遺伝子タイプ


遺伝子タイプ


遺伝子タイプ


 ※この検査はパーソナルトレーニングを6ヶ月以上継続して頂く予定の方で検査希望の方がお受け頂けます。強制ではございません。
 ※別途費用がかかりますので、費用についてはSystemページをご覧ください。

筋肉量を増やすためのトレーニング

 痩せている事がお悩みで、我流のトレーニングではなかなか筋肉が付かない方、思う様に体重が増えない方も多くいらっしゃいます。
 そういった方のボディメイク指導の流れはまず、ダイエットと逆で、消費カロリーよりも摂取カロリーを多くする必要があります。
 1日に必要なエネルギーが摂取できているかどうかをあなたの現状の食習慣年齢性別体格活動量から計算し、割り出していきます。
 その上で、科学的根拠に基づいた効果的なトレーニング理想のカラダに近づけていきます。

バックスクワット


綺麗な姿勢を作る骨格調整トレーニング

 ただ痩せても、筋肉をつけても、猫背の様に姿勢が悪いとかっこ良くは見えません。
 また、日常生活の動きの癖で、自分では気づかないうちに左右の腰・肩の高さが違ってきている方はとても多いです。
 その様な状態のままトレーニングをすると、骨格の歪みを助長してしまう結果にもなりかねません。
 当方のトレーニングプログラムは、体の前後・左右の筋肉量・筋緊張のアンバランスを正してアライメントを整え、美しい姿勢を作っていきます。

柔軟でしなやかな体を作り、基礎代謝を上げるパートナーストレッチ

 筋肉は、筋繊維という細い繊維が筋膜という膜で束ねられて出来ています。
 筋肉の伸縮により基礎代謝が高まるわけですが、老化や運動不足により筋肉が硬くなる(筋膜が硬直し筋肉の伸縮が十分に行えなくなり、筋肉がやせ細る)と基礎代謝低下します。
 機能解剖学運動生理学に基づいたパーソナルトレーナーによるパートナーストレッチで、筋膜の柔軟性を高め、同じ運動をしても筋肉が大きく動かせ、基礎代謝が活発な痩せやすい体質に改善します
 筋膜が硬直した状態では血流を阻害し老廃物・疲労物質が溜まり、肩凝り腰痛といった症状も出てきます。スポーツマッサージパートナーストレッチ筋膜リリースといった手技で、その様な症状も改善出来ます。
 スポーツ選手やダンサーにとっては、筋の柔軟性を高めることで競技パフォーマンス向上に繋がり、怪我をしにくい体にもなります。激しい練習やトレーニング後の疲労回復試合前のコンディショニング作りにも最適です。

ウエストサイズダウン


サイトマップ
トップページ
トレーナープロフィール
ダイエット・トレーニング プログラム
パーソナルトレーニングシステム
メール送信、メールマガジン登録・解除
ダイエット・トレーニング用品販売
パーソナルトレーナー竹田大介の肉体改造ブログ
パーソナルトレーナー竹田大介のトレーニング研究ブログ(All About公認ガイドブログ)
活動報告
リンクページ
格闘技選手向けパーソナルトレーニングはこちら!
パーソナルトレーナー 竹田大介

Facebookページも宣伝
友だち追加数
Daisuke_Takedaをフォローしましょう
その道のプロが、あなたをガイド。All About
RSSリーダーで購読する
パーソナルトレーナー竹田大介オフィシャルサイト QRコード